Ibukixのブログ

日々のいろいろな出来事や写真を載せたりします。

適当に書く。適当に生きる。

僕は、別のブログも書いている。そちらは、いわゆるアフィリエイトサイトのようなものなので、最近は何か書こうと思ってもなかなかかけないことが多い。

 

あのようなサイトは、あれでいい。

 

「読者のために!」

SEOを意識して!」

 

そうしたことに力を注いで文章を書くのもなかなか楽しいものである。

 

でも、僕はふと思ったのだ...

 

あれ、コレって自分がしたかったことなのかな?と。

 

だから、このブログは

 

・自分の好きなこと

・書きたいこと

・日々のあれこれ

 

について本当につらつらと書いていこうと思う。幸いにも匿名だし、何を書いてもまぁ本業には影響はないと思うので、ダラダラ、ダラダラと書いていきたい。

 

心の整理もつけたいし、何より疲れた。

 

 

 

本日のお題、「適当」

 

今日のお題は、適当。

 

日本では、適当というとダラダラやるというか、サボタージュ的な意味合いに取られることが多いと思うが、元はこの言葉は

 

適当

ある性質・状態・要求などに、ちょうどよく合うこと。ふさわしいこと。

 

なんだよね。知らんけど。

 

なぜこんな当たり前のようなことをわざわざ持ち出して書いたかというと、それは今日ぼくが叱られたからだ。

 

「適当にやるな!」と。